巻き肩、猫背解消法

普段、デスクワーク、パソコン、長時間のスマホ使用で凝りがちな肩の解消法❗️

お家、外、たった5分で解消に繋がる!

普段、人間の動作は体の前での作業が多いため、
どうしても前のめりになったり、背中が丸まりやすくなります⤵︎
そのため小胸筋という大胸筋の奥にある筋肉が固くなり、
肩が内側に入り巻き肩になってしまいます😢
結果、猫背や姿勢が悪くなります。

これを解消するのが小胸筋のストレッチです❗️

小胸筋は肋骨と肩甲骨の烏口突起をつなぐ、
いわゆるサスペンダー的な役割を果たしています。
小胸筋が固くなると筋肉が縮まり肩甲骨が上がる。
したがって猫背を引き起こす。
なので小胸筋をストレッチすることで、
巻き肩、猫背改善につながります。

運動不足解消『お尻&脚痩せ』

お尻と脚のストレッチをしながら体幹トレーニング!
お尻、脚の後ろをしっかり伸ばすことでストレッチ効果もあり、
そして動作を入れることで『動』の筋肉を使いながらトレーニングができるため、普段運動不足の方はもちろん、
ダンスや運動が好きな方にもオススメのトレーニングです。

この動作は楽しくできると思うので是非やってみてください。
終わった後は血行が良くなってるのが分かるはず。

運動不足解消『肩凝り解消』

肩甲骨の可動域を高め肩凝りの緩和❗️
デスクワーク、スマホなどで凝り固まった肩は、
肩甲骨の可動域を高めることで肩凝りの緩和に繋がります。
肩凝り、猫背、巻き肩、姿勢改善に❗️

運動不足解消『腹筋初心者向け』

ラテンダンスインストラクターMARUです。

今週の動画配信は皆さんも知ってる『腹筋』です。

https://www.youtube.com/watch?v=EdPCaXp0ABg

腹筋て誰もが知ってるトレーニングだけどできる人とできない人がいると思います。

地味でしんどいしね

そして首を痛めたりしてトラウマになる人もいるはず。

基本、無理し過ぎてしまうと怪我のもと。

私も昔は苦手でよく途中で諦めてたりサボってました

でも腹筋を少しずつするようになってからは、今もしんどいけど、やったら効果があると思えるうようになったかな。

腹筋(お腹)て体の中心部分に位置するところだから、体の中心がトレーニングによって鍛えられしっかりしてると、

体も楽だし軽く感じるし、そして腰痛の解消や腰を痛めにくい…と思います。

デスクワークの人や同じ体勢が多い方はやっておいた方がいいトレーニングだと思う。

でもやらないよね〜笑

私もトレーニングってしんどいし効果を感じるのに時間がかかる…と思うからどうしても避けてしまう。

て、トレーニングをし始める時に思うようにしたのが、トレーニングではなく体に良いもの…として考えるようにしました。

食べ物でも体に良いもの…と思えば食べるようにするし、自分に必要なもの…と思えばそういう思考になると思う。

なのでトレーニングはしんどい…ものではなくて、体、健康に良いもの、そして何年後に絶対必要だから、

今のうちに準備をしておこう!と思うようにしたら、自然とそういう行動になれるようになりました。

最近は少しサボり気味だったのでまたやろうと思いま〜す

https://www.youtube.com/watch?v=EdPCaXp0ABg

運動不足解消『腹横筋』ヒップリフト

寝たままできる簡単体幹トレーニング❗️
大臀筋(お尻)、ハムストリング(太もも裏)、腰に効くトレーニング。
運動苦手な方、トレーニング方法が分からない方、
体力に自信がない方にもオススメのトレーニング😊

運動不足解消『サイドプランク』

今週の運動不足解消法は『サイドプランク』❗️

デスクワークなど、日頃同じ体勢で凝り固まった体をほぐしていきましょう!

内腹斜筋(脇腹)、中臀筋(お尻)、腰方形筋(脇腹奥)を鍛えることで、締まったウエスト、運動能力向上、腰痛改善につながります。

前回お知らせした👇

『サイドプランク膝付き』
https://youtu.be/QfCcWA1-KiI

よりも難度が上がるため、60秒でしんどい方は30秒でやってみてください。
しんどいということは、それだけ筋肉に効いてるということです😊

運動不足解消『サイドプランク 膝付き』

だいぶ暖かくなり運動不足解消のためランニング、ウォーキングなど外に出てされる方も多く見られます。

もし外で汗をかきたい、痩せたい、何かしらの目標に近づけたい!
と思われてるなら、ウォーキングをオススメします。
ウォーキングは脚痩せ効果があり、ランニングのように体力を消耗させて動く…
という運動ではないため、誰にでも実践できる運動です。


さて、今回はお家でできる体幹トレーニング!


お家だと外に出て運動しなくても、部屋着、自分の好きな格好で気軽にできるのでいいですよね。
好きなお洋服を着たり、人前ではまだ恥ずかしい…と思うトレーニングウェアを着てしてみたり。

是非、お家トレを好きなお洋服を着てしてみてください。


今回の家(うち)トレは『サイドプランク膝付き』です。
これは運動不足の方、体を動かすのが苦手…でも運動しなきゃ!と思われてる方など、初心者向けのトレーニングです。
初心者向けのトレーニングですが、実際には普段体を動かしていない方からすると結構しんどい💦と思います。
でもこれをすることで、ご自身の目標に近づける内容だと思いますので是非やってみてください。


https://youtu.be/QfCcWA1-KiI

運動不足解消『プランク』

プランクでお腹周りスッキリ❗️

https://www.youtube.com/watch?v=Z_GNFemNd1o&feature=youtu.be


『プランク』はインナーマッスルを鍛え、
新陳代謝を上げ、脂肪燃焼効果の高い運動です。

お腹周りが気になる方に是非この運動をやってほしい!

そして腰痛改善にも効果あり!

肩凝り解消

肩甲骨の可動域を大きくすることにより、背中をほぐし肩凝りも解消します。

動画を観ながらやってみてね〜

体幹トレ 1

<クランチ>

効果:腹直筋

ダンスのような激しい動きに対して耐える、早い動きでの瞬発力のなります。
腹直筋を鍛えることで、ダンスのような激しい動きが楽になります。

https://youtu.be/TBxtHkTMWqQ


クランチをする際、上下運動のため反動で腰を痛めないよう気をつけてください。
回数を多くするというよりは、正しいフォームで行うことが重要です。

(動作と呼吸法)
・床に仰向けに膝を90度曲げる。
・お腹を凹ませ、息を吐きながらおヘソを見るように上がる。
・息を吸いながら肩甲骨が付くか付かないか…くらいまで下げる。
・手はお腹に置いてあげると腹筋の収縮が分かりオススメです。
 どこに効いてるかを意識しながら行うことが大事です。

▲注意
・腰が浮く手前で収縮させることが大事です。
 腰が浮くまですると腰を痛める原因にもなります。
・背中を丸め過ぎると腰を痛める場合があります。